無料相談はコチラ▶︎

何を伝えるか

ひきこもり・ニート・不登校・家庭内暴力自立支援施設 粋塾新潟校の渡辺です。

中越地震追悼式典でもう7年続いている、川口中学校の生徒とのキャンドル作り。

先日も川口中学校に行き、生徒たちとキャンドル作りをしてきました。

中越地震は16年前。

つまり、今の中学生たちは、中越地震を知りません。

お父さん、お母さんからは聞かされていると思いますが。

なのになぜキャンドルを作る?

僕は勝手に、今在ることが当たり前のことじゃなく、1人1人の人生を楽しんで欲しいからと、キャンドル作りに参加しています。

アンケートをとりました。

災害の時、必要な物はなに?と。

物が1つもなーい!笑っ

でも、すごくステキだなって思いました。

中越地震を経験していなくても、きっと伝わっているんだなって思いました。

にいがたからみんなえがおに

コメントを残す