無料相談はコチラ▶︎

繋がる温もり

こんばんは。

ひきこもり・ニート・不登校・家庭内暴力自立支援施設 粋塾新潟校の渡辺です。

僕は子供たちにとってもキス魔なんです。

愛妻が引くほどの。

そして、3歳の愛娘は今や8割嫌がります。笑っ

愛娘がまだ赤ちゃんだった時、愛妻が『チューし過ぎ!』とうちのオカンと一緒に言ってきました。

その時、オトンが言いました。

『オレも大輔にチューしたなぁ』

と。

マジで!?

かなりした。

マジで!?

その時、不思議なくらい嫌じゃなかったんですよね。

不思議なくらい。

むしろ、こうやって愛せるのは、オトンとオカンのお陰かぁ〜って思いました。

先日、誕生日にオカンがLINEをくれました。

おめでとうって。

僕は返信で、産んでくれてありがとう。と送りました。

そしたら、こちらこそって返ってきました。

3回死にかけ、死ぬほど心配かけたのに、いじめで学校や友達の親から呼ばれるし、タバコ吸うのは早すぎるし、警察から呼ばれるし、家帰ってこんし、とてつもなく金のかかる専門学校行きたいって言うし、アメリカ留学したいって言うし、反対押し切って結婚するし、離婚するし、いきなり飲食店やるって言うし、2回目の結婚重なるし、もう続けられないって店閉めるし、会社倒産させるし、自己破産するし。

いっつも心の中でごめんなのに、こちらこそって返事がくるんです。

世界で一番尊敬する人が、僕はオトンとオカンなのですが、今回の人生だけでは2人の背中を追い越せる気がしません。

かなわねぇ〜

けども、紡いでいくことは出来るんじゃないかって最近思います。

もらった愛は返さず送る

言い方語弊があるかもですが、オトンとオカンはそれを一番喜んでくれる気がします。

オトン、オカン、ありがとう!