無料相談はコチラ▶︎

何にだってなれるさ!

おはようございます。

ひきこもり・ニート・不登校・家庭内暴力自立支援施設 粋塾新潟校の渡辺です。

昨日の米フェスにスタッフとして参加させて頂いた中で、飲食時代に知り合えた方々と沢山再会出来ました。

大輔さん、今何やってんすか?

大輔さん、本当に色々やってますね

めっちゃ言われました。

飲食はもういいの?

これも言われました。

理学療法士の国家資格を持っていながら、こんなことを言うのもなんですが、昔から一度きりの人生、ひとつの仕事じゃ勿体無いなって思っていました。

興味のある仕事、やりたい仕事はやってみたく、若い頃は多い時で4つの仕事をしている時がありました。

色んな仕事をしてみて、困ったことがひとつだけ。

それは

つまんない仕事がひとつもない

ということなんです。

飲食はまたやりたくなると思います。笑っ

でも今はひきこもり・ニート・不登校・家庭内暴力自立支援のこの仕事がものすごく楽しくて、やりたいと思う仕事です。

子供たちを見ていると、人を喜ばせる、楽しませる才能の塊だなって思うんです。

それは、仕事で言うと、どんな仕事も出来る、何にだってなれる!ってことだと思います。

その可能性を伸ばすも殺すも、親や大人が子供たちにどんな言葉をかけていくかが大事な気がします。

君たちは何にだってなれる!